目指せ、国境なき映画人!MIKAです

目指せ、国境なき映画人!MIKAです

ファンダンゴをご覧の皆さん、はじめまして!
今回ご縁があって、コラムを書かせて頂く事になったMIKAです。

私はラブストーリー・クリエイター・スクールを卒業し、
現在、短編映画制作準備をしています!

まず最初は、そんな私と映画との歴史を紹介させてください。

 

◆私とサモ・ハン・キンポー

3939_1269743617_l

幼い頃から映画好きの両親の元に育ち、
主にレンタルビデオで多くの映画を観てきました。

『バック・トゥー・ザ・フューチャー』
『ネバー・エンディング・ストーリー』
『グレムリン』等々…。

そんな中でも私の幼心に最も残っているのが香港のアクション映画!

映画は大体、父セレクションのため、
主にジャッキー・チェンが出ている映画をよく観ていました。

でも、私にとってのスターは紛れもなく
サモ・ハン・キンポー(英名はサモ・ハンに改名)!!!
あの、ボッチャリした体型でキレのあるアクション、そして独特のヘアースタイル。
色んな意味で、それはもう目が釘付けでした。

恐らく小学生でサモ・ハン・キンポーの魅力を語れる子どもは
そうはいなかったと思います…。

映画『五福星』

20110116203128312

https://www.youtube.com/watch?v=j8dYO3RiC0s

(Youtubeより)

 

  • ウォン・カーウァイからアルモドバルへ。

そんな私も成長するにつれ、より幅広い映画を観るようになります。

特に学生時代はウォン・カーウァイ監督作品にどっぷりはまり、
天使の涙の映像世界に完全にのめり込みました。

美しい映像とクリストファー・ドイルのフィルムワーク、

そして、ミシェル・リーの美しさ。

それが静かで切ないラブストーリーをより美しく魅せてくれる、そんな作品です。

また、ウォン・カーウァイは音楽のセンスも抜群!
とにかく彼のスタイリッシュな世界観に圧倒されまくりでした。

映画『天使の涙』

(Youtubeより)

まだその頃は、ただの映画好きだったのですが、
そんな私が映画の道を志すきっかけになった作品が
ペドロ・アルモドバル監督作品『オール・アバウト・マイ・マザー』。

アルモドバル監督はまるでワンシーンが絵画のような印象的な映像を撮る監督で、
その才能は尊敬を通り超して、嫉妬すらしてしまう程なのです。

そんな彼の作品の中でもこの作品は私の心を揺さぶる衝撃的な作品でした。

物語は最愛の息子を事故で亡くした母親の軌跡を辿った作品なのですが、
一言で言うと”女性として生きる全ての人への讃歌”とでもいいましょうか…。

何故だかはわからないのですが、この作品を見終わった後、
空を見上げたくなるような、これから何があってもポジティブに生きていけるような、
そんな気持ちになりました。

そして、人の心にこんなにも影響を与えられる映画の持つ力に魅せられ、
自分もいつか人の心に触れる映画をつくりたいと強く思ったのです。

アルモドバル作品はかなりアクの強い作品なので、
好き嫌いが分かれるとは思いますが、ご覧になっていない方は是非、
観て頂きたい作品です。

映画『オール・アバウト・マイ・マザー』

(Youtubeより)

 

長々と書いてしまいましたが、今後も心に触れた映画を紹介していけたらと思っています!

IMG_0221

 

MIKA

広島県生まれ神奈川県育ち。

2011年「映画24区スクール」にて脚本を学ぶ

2015年「ラブストーリー・クリエイター・スクール」で映像制作を学ぶ

現在、短編映画制作準備中。

 

 

Related posts